リクルートカード申込の流れ・方法

リクルートカード申込の流れ・方法を簡単にまとめました!!

 

リクルートカードを実際に申込する時の流れや申込方法を分かりやすく簡単にまとめました。

 

これからリクルートカードを申込もうとしている方は参考にご覧になってみてください。

 

 

リクルートカードを申込む前に準備するもの

 

まずリクルートカードを申込む前に準備しておくものが数点あります。

 

@カードの引き落としに使う口座
(キャッシュカードか通帳を手元に用意しておく)

 

A本人確認書類
(運転免許証・パスポート・健康保険証など)
※引き落としの口座がオンラインですぐ指定できる場合はいらない。

 

B収入証明書類
(源泉徴収票・納税通知書・確定申告書など)
※キャッシング枠をつける場合のみ必要

 

この3点がリクルートカードを申込むときに必要になる可能性のあるものになります。申し込む前に事前に準備しておくとスムーズに申込をすることができます。

 

 

 

リクルートカードの申込全体の流れ・方法

 

それではリクルートカードを申込んでいくための全体の流れを確認していきましょう。

 

申込をしてく為の方法・手順は全部で5つあります。

 

 

手順・作業@ リクルートカードを申込むため「公式サイト」の画面を表示させる。

 

リクルートカードを申込むためにリクルート公式サイトへ移動しましょう。

 

↓↓

 

手順・作業A 「カードのお申し込みはこちら」をクリック

 

 

↑↑上記画像のような「カードのお申込みはこちら」ボタンをクリックして申込をするようにします。

 

↓↓

 

 

手順・作業B リクルートIDでログインをする

 

「カードのお申込みはこちら」をクリックすると、次のような画面が表示されます。

 

 

 

↑↑上記画像が出ている通り、リクルートカード申込には「リクルートID」が必要となります。

 

すでにリクルートIDを持っている場合は、「リクルートIDをお持ちの方」の方の画面よりリクルートID(メールアドレス)とパスワードを入力して「上記に同意してログイン」をクリックすればOKです。

 

逆にリクルートIDを持っていない場合は、「リクルートIDをお持ちでない方」の画面より、「新規会員登録へ」をクリックしてリクルートIDの登録手続きをここで行うようにしましょう。

 

 

↓↓

 

手順・作業C カード情報選択や個人情報登録を行う。

 

リクルートIDで同意してログインができたら、いよいよリクルートカードの申込になります。
リクルートカード申込においての希望カードブランド選択や自分自身の個人情報の入力を行うようにしましょう。

 

途中で会員規約や申込の注意画面が表示されてくると思いますが、表示されたら内容を確認して同意するようにしましょう。

 

暗証番号はカードを利用するときにも使う大事な番号です。これを他人に知られてしまうと、カードを使われてしまう恐れが出てきます。
他人に知られないことと、他人に推測されにくいものを暗証番号として決めるようにしましょう。

 

↓↓

 

手順・作業D 入力した情報の確認の上送信

 

申込の際に必要な個人情報やカードブランドやカードのオプション情報(ETCカード)など全体の申込情報を確認して、間違えや問題がなければ最後に送信するようにしましょう!

 

↓↓

 

リクルートカードの申込の流れは以上になります。

 

上記のような流れを行っていけばリクルートカードを作ることができます。流れ的には難しくないと思います。

 

 

申込後、カードが到着するまでの流れ

 

ネット上でリクルートカードの申込登録をした後は、どんな風な流れになるのかというと、「入会受付番号」と今後の手続き案内の内容が表示されます。

 

クレジット審査に問題がないようであれば、1週間〜2週間程度で自宅にカードが郵送されるようになります。

 

自宅に届いてからは、カード裏面に名前を記入して財布などにいれて普通にカード利用することができます。

 

※カード郵送は2週間もあれば届くと思いますが、入力情報に不備があったり、審査自体に時間がかかるケースの時は3週間〜4週間くらい自宅に届くまでにかかる場合もあるので、申込については気長に待つくらいで様子をみるといいと思います。

 

 

まとめ

 

リクルートカードの申込の方法・流れは上記で示した感じになります。

 

どのクレジットカードもたいてい同じ流れです。ただリクルートカードの場合は、リクルートIDと紐付けになるので、リクルートIDの登録が必要になるので、まだIDを持っていない方は登録に少し時間がかかるかもしれません。

 

ただ貯まったポイントはリクルートIDを使ってポイント利用したりもするので、いずれにしても後々必要なので登録はするようにしましょう〜!!

 

申込の登録については、入力間違いには注意しましょう。間違えた情報は虚偽と見られたり、入力情報の確認など、カード発行・審査・郵送に時間がかかってしまう原因になるので、間違えずに正しい情報を必ず入力して申し込むようにしましょう!!

 

以上、リクルートカードの申込の流れ・方法でした〜!

 

リクルートカードが気になる方はぜひ使ってみてくださいね!!

 

 

 

バイクはバイク王で高く売れる?

 

 

査定0円のバイクでもあきらめるのはまだ早い。

 

査定0円のバイクでもバイク王で高く売ることができる。その理由を紹介